スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラコン 前ブレーキ交換

トランジットコンパクトの前輪ブレーキを交換した。

どうもデフォルトのブレーキは片効き調整が難しく、調整が簡単らしいデュアルピボットのブレーキに交換することに。

取り付け可能なアーム長さ約80mのロングアーチ、デュアルピボットのブレーキは

TEKTRO(テクトロ) キャリパーブレーキ 800A フロントTEKTRO(テクトロ) キャリパーブレーキ 800A フロント
()
TEKTRO(テクトロ)

商品詳細を見る



DIA-COMPE DL800 ステンレスリム用(OPC-34) 1個 ダイアコンペ ブレーキアーチ シティ車用DIA-COMPE DL800 ステンレスリム用(OPC-34) 1個 ダイアコンペ ブレーキアーチ シティ車用
()
ダイアコンペ

商品詳細を見る



ALHONGA HJ-714AG キャリパーブレーキ ( シティ車用ブレーキ ) アルホンガ デュアルピボットブレーキ HJ-714AG-FALHONGA HJ-714AG キャリパーブレーキ ( シティ車用ブレーキ ) アルホンガ デュアルピボットブレーキ HJ-714AG-F
()
アルホンガ

商品詳細を見る


このあたりがあるようだけれど、剛性が高いとの評判のダイアコンペにした。

交換は簡単。


ブレーキワイヤーを開放し、後ろ側のネジを外しブレーキの台座からブレーキを引き抜く

付いてたブレーキ・・・汚い


で、差し込んで締めて
リムから5mくらい離れたところでブレーキを固定しておわり。

片効き調整は後ろのネジを回しながらやればいいから、シングルピボットのブレーキに比べたら大分らくちん。


噂通り、ダイアコンペに附属していたブレーキパッドは効きが弱いようなので、交換が必要かもしれないけど、
握ったらかっちりと挟み込んでくれる感触は安心感を与えてくれる。

安全第一ですな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも一覧

不動産鑑定士

ゴッドな日々\(^o^)/

ミニクーパー乗りのひとり言

マスターズスプリンター ふじたんのグダグダ日記
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

すえはるCX

Author:すえはるCX
30歳の不動産鑑定士。
まだまだ若いつもりでも、体は言う事ききません。
久々にやった体操で、アキレス腱を切っちゃったり。
体の衰え隠すため、筋トレなんかもしなくちゃね。
何事も経験経験。アキレス腱だって治るもの。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。