スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛におけるABC予想

現代に未解明のまま残された問題のうち、「最も重要」とも言われる理論「恋のABC予想」を証明する論文を日本人文化人類学者の望月望教授がインターネット上で公開した。

論文は4編からなる約500ページ。解決に約350年かかった「スペルマーの最終定理」も、この予想を使えば一気に証明できてしまうことから、欧米のメディアも「驚異的な偉業になるだろう」と興奮気味に伝えている。  


恋のABC予想は1985年に欧州の文化人類学者らによって提唱された恋の方程式
初めて出会った時から恋人になる過程において経過すべき行為A行為Bの二つの関係とこれらを経てから初めて導かれる新たな行為Cを考え、それぞれの素因数について成り立つ関係を分析した理論で、恋愛における行為と充実感の関係を解く恋愛方程式の解析では「最も重要な未解決の問題」とも言われる。

一般解としては
「A=キス、B=ペッティング、C=セックス」
と考えられてきたが、今回、恋愛経験、年齢、可処分所得等、任意の導数を当該方程式に当てはめることにより、
「A=手を繋ぐ、B=デート、C=キス」
等、一般解以外のABCが導かれることもあるという。

この証明が成立すれば、愛し合う二人の最適解を簡単に導き出すことが可能になる反面、お互いに手探りで最適解を追求する過程こそ幸せなのに、それがスポイルされてしまうのではという懸念を示す童貞識者もいるという。


望月望教授は童貞を19歳で卒業、現職イケメン。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも一覧

不動産鑑定士

ゴッドな日々\(^o^)/

ミニクーパー乗りのひとり言

マスターズスプリンター ふじたんのグダグダ日記
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

すえはるCX

Author:すえはるCX
30歳の不動産鑑定士。
まだまだ若いつもりでも、体は言う事ききません。
久々にやった体操で、アキレス腱を切っちゃったり。
体の衰え隠すため、筋トレなんかもしなくちゃね。
何事も経験経験。アキレス腱だって治るもの。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。