スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツール 第1ステージ

第1ステージはまるでクラッシックのようなラストだった。


終盤10kmからは見応えがあったなぁ。
観客の素人カメラマンのおじさんがコース内に入ったせいで落車。ああいう迷惑自分勝手な客はチームに謝罪すべきだと思う。

ラストは4級か?と思うほどの結構な勾配。
シャバネルのアタックに反応したサガン、シャバネルの失速よりも先にスローダウンして今日は終わったなと思っていたら
カンチェラーラのアタックの瞬間に後ろに付いた!

外のスプリンターは軒並み遅れているのに・・・
怖い子。

みんな大好きカンチェラーラが「お前も牽け」とジェスチャーするも付き位置を変えないサガンにアンチ増殖。
でもいいじゃない。勝負にどん欲な感じが。
リクイガスっていうチームは好きだから許す。そういや弟もプロデビューしているらしいけど、やっぱり強いのかな。

まあ今年勝ちまくっているから「誰かこいつに敗北の味を教えてやりなよ」と思う気持ちも確かにあるよね。

長距離TTと超級山岳がまだまだなのでグランツールのエース属性ではないんだろうけど、アルデンヌとかのクラッシックは近いうちにコンプリートしそうだ。
ジルベール危うし。
少人数スプリントに残るパンチャー(パンチラではない)でもあるからボーネンもその毒牙に・・・ううむ、それはいただけない。

プロローグからステルス機能全開のメンショフさんはこのステージ中画面に映ることなく、解説にその名を呼ばれることも(ほとんど)なく、タイム差なしの先頭集団でゴールしたとか。さすが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも一覧

不動産鑑定士

ゴッドな日々\(^o^)/

ミニクーパー乗りのひとり言

マスターズスプリンター ふじたんのグダグダ日記
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

すえはるCX

Author:すえはるCX
30歳の不動産鑑定士。
まだまだ若いつもりでも、体は言う事ききません。
久々にやった体操で、アキレス腱を切っちゃったり。
体の衰え隠すため、筋トレなんかもしなくちゃね。
何事も経験経験。アキレス腱だって治るもの。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。